中古車を高く売る方法
中古車を高く売る方法
 トップページ >    

高く売れる買取り業者を探そう!
 ズバット買取比較  
  「ズバット車買取比較」は、全国150社以上が加盟する車買取り比較サービス。累計60万人以上が利用しています。5万円と言われた車がズバットを利用することで20万円で売れたというケースもあります。ズバットでは最大10社から無料で一括査定できますので、中古車を高く売りたいという人はまずはズバットを利用してみると良いでしょう。  
       
 カーセンサー 
  「カーセンサー」は最大30社から見積りが届く一括見積りサイトです。ズバット買取り比較よりも最大見積り数が20社も多いので、ちょっと多過ぎでは……とお考えの方はまずはズバットで、いや、最初から多ければ多いほど良い、とお考えの方は、カーセンサーがオススメです。  
       
 かんたん査定ガイド
  「かんたん査定ガイド」は、「32秒の入力で愛車の最高額をチェック」「入力後1秒で最高額がわかる」などをキャッチコピーとした無料一括見積りサービスです。公式サイトでは、65万円高く売れたケースや36万円お得に売れたケースなどを具体的に紹介されています。  



中古車を高く売る方法

情報を集める情報を集める

中古車を高く売るためには、まずは多くの情報を得ることが必要になります。

具体的には、「下取りの価格」や中古車買取店の「買取価格」などです。

なるべく労力をかけずに、高く売ることができれば、そんなにありがたいことはありません。

そのために、利用すべきサービスが、中古車一括見積りサービスです。

このサービスを利用しますと、複数の買取業者から自動的に買取の見積りが入手できるのです。

複数の買取店の見積りを得られるので、交渉の際に大きな武器になります。

車の清掃をする

そして、中古車を高く売るためには、査定時に車の状態を良くすることが必要です。

具体的には車内外の清掃をしっかりすることです。査定士も人間ですので、車を見た第一印象が大事なのです。良い車のオーナーだと理解されれば、高く売ることも可能です。

→綺麗な車だとなぜ高く売れるのかをもっと詳しく

中古車を高く売るタイミング

そして、中古車を高く売るにはタイミングも大切です。車は、車の需要に応じて買い取り額は変わるからです。

そのためにご自身の車のモデルチェンジなどの時期を考慮し、需要が高まる前に売却することを考えた方が良いでしょう。

純正品を用意すること

また、純正品を用意しておくことも大切なことです。

人によっては、市販のオプション品を装着されている人もいると思うのですが、個人の趣味がありますので、純正品が好まれるのです。

また、凹みやキズなどの修理はあえて対応する必要はありません。査定額にあまり影響を与えないのです。

→改造車だとなぜ安くるのか?

下取りと買取り、どちらが高く売れる?

あなたの車の売りたい理由は何でしょうか。

車の乗りかえですか?

乗りかえの場合考えるのが、今の中古車を下取りに出した方が得なのか、それとも売却した方が良いのかということではないでしょうか。

もう車は乗らないので、売却するだけ、という方には買い取り店で査定してもらうしかありませんが、乗り替えの場合は悩むところです。

さて、下取りと買取、どちらが高く売れるのでしょうか。

結論から言えば、買取の方が高く買取ってもらえた、という人の方が多いです。

ただ、持ち込む店や車種にもよりますので、ケースバイケースです。時間がある人は下取りと買取りのそれぞれで見積りを出してもらうと良いでしょう。

→下取りか買取についてもっと詳しく

一括見積りサービス活用術

車の一括見積りサービス中古車を高く売るためには、中古車一括見積りサービスを利用することが最も良い方法です。

このサービスは、インターネットの専用サイトにご自身の車の情報を入力しますと、複数の中古車買取専門店から、自動的に査定の見積りが届くのです。

お近くの買取店で査定を受けることは、とても労力がかかりますし、必ずしも高く売れるとは限りません。

しかし、この中古車一括見積りサービスならば、それぞれの中古車買取店が得意とする車を高値で買い取ってくれるのです。

まずは、複数社から届いた見積書を見て、最も高い見積りを出してくれた買取業者に、訪問してもらい、実車の見積りをしてもらいます。

このサービスの良いところは、ご自身のペースで商談を進められること。

ご自身の車を購入したいという買取店は、他社以上に高い見積りを提示してくれます。とても人気のある車でしたら、買取店同士で競争をしてもらえばよいのです。

実際にやるやらないはあなた次第ですが、中古車を高くうる方法としては、以下のやり方があります。

査定で、最も高い見積りを提示してくれた買取店にもう少し高値で買取ってもらう交渉をして、最高値の見積りをご自身で保持しておきます。

その後、その最高値の見積りを武器に、他の買取業者にその見積りを見せて、より高く買取ってもらう交渉をします。

口頭で、他の業者の買取価格を説明しても、あまり、説得力がないですが、見積書を持っていれば、しっかりとした根拠になり、買取店も真剣に買取価格を高く見直してくれると思います。

どこで妥協するか、それはあなた次第です。


車種によって売先をかえよう!

一口に中古車を売りたいと言ったところで、中古車というのは、様々な種類が存在します。たとえば、普通車もあればスポーツカーもあります。また、バスやトラック、重機などもあります。

では、これらどんな種類の中古車でも同じとこに売りに行けば良いのでしょうか。

いいえ、それは違います。もちろん、車屋さんなら、どんな車でも扱えると思いますが、それぞれ得意分野がありますので、高く売るためには車種により売先を変える必要があります。

たとえば、トラックや重機なら、トラックや重機などの働く車を専門に扱っている所の方が、トラックや重機の売却ルートをたくさんもっているため、高く買取ってくれやすいというのがあります。

かなり大きな差がつくことがありますから、トラックの査定なら、トラック専門の買取り業者に依頼するようにしましょう。


 
 中古車を高く売る方法
 トップページ
 下取りと買取
 洗車の必要性
 売却のタイミング
 改造車を高く売る方法
<< | ページの先頭に戻る │ 下取りと買取 >>  

特定商取引に基づく表示
Copyright (C) 2013 中古車を高く売る方法 . All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。
光ファイバー比較